昨日の夕食は麻婆豆腐で懐かしい気分になった

昨日の夕食は麻婆豆腐とぜんまい煮でした。
麻婆豆腐は豆腐を加えるだけでできるレトルトのものを使い、そこに刻んだネギを入れるアレンジが加えられたものです。
それでネギの風味と歯ごたえが出てとても美味しく食べられました。
ぜんまい煮はいつものより歯ごたえがあり、少し食べづらかったです。
麻婆豆腐は1人暮らしの時は豆板醤などの材料を買ってたっぷり作って食べていたことを懐かしく思います。
また機会を見つけて挑戦したいものです。
他には最近の我が家の定番の枝豆がたっぷりあり、貰い物のカステラもまだまだたくさん残っているので牛乳と一緒に食べたりしました。
食卓には両親がおり、最近我が家に巣くったスズメバチの退治や翌日からの稲刈りの話しをしています。
最近は弟が一緒に食卓につく機会はめっきり減りました。
いつも友達と遊んでいるのでしょうか、家にあまり帰っていないようで変なことに巻き込まれないか心配です。
そして翌日の朝はおはぎだと聞いて楽しみになりました。

調味料には多少こだわるけど、ほどほどがいい

節約には自炊が一番です。
でもその自炊した料理を楽しむためには、調味料はケチらない方がいいです。
ある程度きちんとしたものを買いそろえるのが、長く自炊を続けられるコツです。
例えば、醤油や味噌、酒・みりんなど、安いものはけっこう化学調味料や添加物が入っています。
味もイマイチですし、体にも良くないですね。
自然素材のみを使った調味料は、そこそこの値段しますけど、それでもきちんと選んで買った方がいいです。
調味料がいいと、食材はそんな高級でなくても美味しい料理ができますから。
ただし、こだわるとはいっても、そんなお高いものを買う必要はありません。
無添加調味料もピンキリですが、お手頃価格で買えるものもたくさんあります。
わざわざオーガニックショップやネット通販でお高いのを買う必要はないんですよ。
典型的なのは、塩と砂糖。
いずれも基本的に無添加調味料。
高いものは、有名な産地のものというだけで、成分には大差ありません。
砂糖だってせいぜい白か茶色かの差。
茶色の砂糖のほうが健康にいいですけど、値段はそんなお高くないものも売ってますから、そういうのを選んで買えば済みます。