久しぶりの専門学校での同期との再会と世間話

仕事先の集会で専門学校の同期に会いました。
最初は誰だか分からず、集会が終わった後にメールが来てビックリしました。
気づかなかった事への申し訳なさと、自分の事を覚えていたのかとちょっと感心しました。
そこで、地元に残っている他の同期にも声をかけて集まって世話話をすることにしました。

卒業してからどうしていたか等を話して、
結婚した人や、子どもを育てている人などなんだか時間がたったのだとしみじみしました。
子どもを連れて来ている人もいて可愛くて、ちょっと羨ましいなと思いました。

専門での学んだ分野の話になったときは、やはり同期は一緒の時間を過ごしていていたので、
先輩、後輩にはない気安さで話ができて、とても楽しい時間を過ごせました。

同じ分野でもかなり見解が違ったりするので、
それをもとに討論するのは今までにない刺激でした。
遠くに出て帰ってきた人もいるので、
そこで学んできた技術を見せてもらったりもしました。

終わりの頃には、折角なので定期的に会う機会を設けようということになりました。
今まではしずらかった相談事や意見交換の場も増え、楽しみが増えました。
仕事への活力にも繋がる楽しい時間でした。